剣道部

剣道部

文武両道と剣道に対する高い意識を持ち日々練習に励んでいます。

練習内容は基礎・基本的な内容を重点的に行います。

基本をおろそかにして、高い技術の習得は難しいという方針です。時期によっては応用技術の練習、実践練習も数多く行います。

まずは県大会上位進出、関東大会出場を目標に、強い春女の剣道部復活を目指し日々稽古に取り組んでいます。

一生懸命何かに向かって頑張ることでしか得られない楽しさと自信を、高校時代に身につけて、

社会に出て愛される人を目指して取り組んでいます。

「明るく・元気よく・笑顔で」を大切に。

 


 
 
練習
  平日:授業後~18:30 水曜日は定休
  休日:半日練習 or 遠征 or OFF

顧問
  後 雄士 錬士六段


年間の公式戦等、主な行事 

    4月 東部支部大会 団体戦・個人戦
       5月 関東大会県予選会 団体戦・個人戦
    6月 全国大会県予選会 団体戦・個人戦
    7月 校内合宿
   10月 東部支部新人大会 団体戦
   11月 埼玉県剣道大会 高校個人の部
   12月 紅花旗争奪剣道大会(山形)
    1月 県新人大会 団体戦
               3 月   魁星旗争奪全国高校剣道大会(秋田) 

        他、年間を通じて大会並びに練習試合あり

 

近年の主な実績

  令和元年度  ・春季東部支部大会  個人第3位

                    県大会2名出場

         ・関東大会県予選     ベスト32

         ・インターハイ予選  ベスト32

         ・秋季東部支部大会 団体第3位

         ・埼玉県新人大会     ベスト16

  令和2年度 

         ・秋季東部支部大会 準優勝

 

 ※体験練習や部活動見学も随時受け付けています。
  中学校単位での練習の参加も歓迎です。 
        希望者は顧問 後(うしろ)までご連絡ください。

 

 
0 0 7 6 6 5
剣道部の活動

剣道部の活動

【剣道部】1級合格と部活動体験のご案内。

 

夏休みになりました。非常に暑い日が続いていますが、日々暑さに負けずに稽古に励んでいます。

 

先月の27日1級審査がありました。

高校に入学し、剣道という難しい競技に新たに挑戦してくれたハルナが審査を受審。

中間テストもあったので、面をつけ始めたのは審査の2週間前から。

防具を着けることも大変だった所から、なんとか切り返しも形になり、見事一発で合格!!おめでとう。

試合で勝つことも大切だけど、正しい剣道で級や段などを認めてもらえることも非常に大事だと考えます。

他の部員たちも、防具の着装や、基本、形など色々とアドバイスをよくしてくれて、その甲斐あって無事に

合格することができました。次は8月の段審査。さらに上手になって、初段も獲得して欲しい!

 

 

さて、中学生の皆さんへ連絡です!

7月の24日8月の24日部活動体験会となっています。高校での部活の様子が知りたい方は、

遠慮なく参加して下さい!暑い中なので、面付けは短く行っています。体調と相談しながらの参加でかまいません。

体力が落ちたからな~という心配はいりませんので、まず来て雰囲気を味わってみてください!!

申し込みは左の『中学生の皆さんへ』のページからどうぞ!!

 

 

また7月31日学校説明会になっています。そちらもどうぞお越し下さい!

【剣道部】仮引退と新たなスタート

先日のインターハイ予選で、3年生が出場できる全ての大会が終了しました。

コロナ禍において思うように練習できない日も沢山ありました。

一生懸命に向かうからこそぶつかり合うときもありました。

上手くいかないもどかしさに、感情が抑えきれない日々もありました。

そうした中でも、みんなで話し合い、支え合い、誰もやめることなく全員でこの日を迎えられたこと、

当たり前のようでとても難しく、同時にとても嬉しいものです。

3年生から後輩への言葉にもありましたが、自分が日々過ごす中で、当たり前のようにやれていること、

自分が辛いことに負けずに一生懸命頑張っているつもりだけど、実はそれを可能にしてくれている人が

沢山いるのです。

保護者の方々、高校、中学、小学校、自分の学校、他校、剣道に限らず多くの先生方、そして、仲間。

一人では2年半も、とても大変なことに向かって頑張り続けられない。一緒に隣で頑張る仲間がいるからこそ、

辛いときにも、自分に負けずに頑張ってくることができたのです。

「自分が頑張ることができた自信」、「大きく成長することができた自信」、それとともに、

「自分だけの力でなく、多くの人たちが支え、与えてくれていることに気付き、感謝をし、それを伝えられること」

それが部活動を通し、顧問が何よりも養ってもらいたいと日々思っているものです。

高校で、部活動をやっていた自分と、部活動をやっていなかった自分。

同時に比較することはできません。

また、15~17年間かけ、形作ってきた自分という人間が、別の人間になってしまうような爆発的な変化は

なかなか簡単には起こりません。

だけれども、やっていた自分とやっていなかった自分。そこに生じるほんのわずかな違い。

そのわずかながらの違いでも、「やっていてよかった」自信をもってそう思える部分がある事を願います。

机上の勉強だけでは得られない大切なこと、そうしたものを多く感じ、高校で部活に入る前よりも

ほんのちょこっと、社会に出てより人から愛される、大切にされる、、、そんな人を大切にできる人になってくれて

いることを願います。

 

まだ仮引退。勉強に切り替え、部活に注いでいたエネルギーを勉強に向け、今こそ頑張ってきた成果を発揮するとき!!

今度は進路に向けて頑張れ3年生!!

 

 

 

【剣道部】インターハイ予選結果

 

6月14日に埼玉県立武道館においてインターハイ県予選会が行われました。

 

 結果

  2回戦 

    〇 春日部女子 4(8)-0(1) 開智中高

  3回戦

    〇 春日部女子 2(4)-2(3) 上尾

  4回戦

    ● 春日部女子  0(0)-2(Ⅲ) 川口市立

                      ベスト16

 

 先日の関東予選に続いてベスト16という結果でした。

 今持てる力は発揮できたかと思います。

 3年生最後の大会となりました。

 試合に出た選手も、支えてくれた選手も、本当にお疲れさまでした。

 

 

[剣道部】関東大会県予選結果報告

先週10日に関東大会県予選会が行われました。

 

 2回戦

  春日部女子 5(8)ー0(0)  早大本庄

 3回戦 

  春日部女子  3(3)ー0(0)  伊奈学園

 4回戦(関東出場決定戦)

  春日部女子  2(5)ー2(5)代  農大三

 

                                                            ベスト16

 

1試合目から自分たちの空気感をつくって試合に臨むことができました。

シード校の伊奈学園を破り、関東大会決定戦まで進むことができました。

新人戦では県大会3位入賞の農大三高校。

取って取られての乱打戦は相手の学校の剣風を考えれば春女のペース。

ただやはり被得本数を抑えられればと言うところが課題。

内容は顧問の目から見て非常に良かったと思いますが、

あとほんのわずかで関東というところ。

勝たせてあげられなかったことが悔やまれます。

 

インターハイ予選に向け、気持ちを切り替えもうひとつチーム力をあげたいと思います。

応援、ご指導頂いた方々、ありがとうございました。

【剣道部】近況報告3!!

先日、東部支部大会が行われました。

団体では準決勝で久喜北陽高校との試合。軸となる力のある選手がいる学校です。

その軸を崩しきれず結果は敗退。うちの良さを出しきれずに終わってしまいました。

保有能力と発揮能力は違う。小さい頃から結果を出してきている選手はその発揮能力

がやはり非常に高い。うちは保有能力はかなりついてきていると思いますが、発揮能力が

課題です。自信と勝負を楽しむ精神的な余裕、チーム力を磨いていきたいと感じました。

団体戦 第3位

個人戦は4人が地区大会に出場できます。個人戦は非常に難しく、組み合わせなどにも大きく

左右されるところがあります。難しい勝負を勝ち抜き、日菜子、凜、純礼が県大会出場を決めました!!

 

 

先日4月の終わりは顧問の誕生日がありました!新入生を含め、みんなでお祝いしてくれました!!

ありがとう。

改めて写真を見ると、剣道を頑張ろうと多くの人が集まってきてくれたなぁと非常に感慨深いです。

部員が1人だった時もありましたが、卒業した生徒たちや、多くの人の支えのおかげで、今、みんなで頑張れている

のだと改めて感謝の思いでいっぱいです。