ハンドボール部

 



 ハンドボールは、人間の基本的な運動能力である「走る・跳ぶ・投げる」がすべて含まれた、健康的なスポーツです。また、そのスピードあふれる試合展開や、選手のダイナミックの動きはとても魅力的です。こんなハンドボールの虜になった部員たちは、地区大会優勝・県大会ベスト8を目標に日々練習に取り組んでいます。部員のほとんどは初心者ですが、目標を達成しようと日々努力しています。
 練習は、平日は16:00-18:30、土日は4時間程度の練習か練習試合という活動内容です。大会前などを除き、土日のいずれか1日は完全OFFにするように練習計画をたてています。(土日とも活動した場合は月曜日を休みにしています。)

活動実績
 平成29年度
  新人戦県大会出場

   平成30年度
             新人戦東部地区予選会第4位、県大会出場

      令和元年度

            新人戦東部地区予選会第3位 県大会ベスト8

     令和3年度

           関東大会埼玉県大会ベスト8

           インターハイ埼玉県大会ベスト8

カウンタ
0 0 5 0 3 3
ハンドボール部の活動

ハンドボール部の活動

ハンドボール部練習報告

8月中旬以来の全員揃っての練習となりました。久しぶりのゲーム形式の練習に熱が入りました。5時半を過ぎると周りが暗くなってしまい、スマホ動画を確認しながらのフォーメーション練習に切り替えました。中間テストも近づいてきました。文武両道でがんばります。

ハンドボール部練習報告

分散登校も最終日となりました。練習内容を工夫し、感染症対策も取りながら、ここまできました。明日からは全員揃っての練習となりますが、より一層気を引き締めて、がんばっていきます。応援よろしくお願いします。

ハンドボール部練習報告

きょうは奇数日の分散登校でした。奇数番号の部員は14人なので、正規人数でのゲーム練習ができました。久しぶりのゲームだったので、両チームともなかなか得点できませんでしたが、後半になって、ようやく点数が動き出しました。ゲームが終わりダウンをする頃には、やはり暗くなってしまいました。次の練習も、がんばります。

ハンドボール部

日が暮れるのが早くなってきました。ダウンをする頃には、このような感じです。ボールがハッキリ見えている時間を大切にしなくてはと、あらためて感じました。大会まで1ヶ月、全力で頑張ります。

ハンドボール部 日々の練習報告

分散登校が続いています。クラスの奇数番号と偶数番号の生徒が一日おきに登校しています。そのような中、部活動の練習は週2日だけ認められています。ただ、残念なことに部員の奇数偶数はうまく分かれず、人数のアンバランスが生じています。こんな状況ですが、練習を続けられていることに感謝し、10月23日から始まる新人大会に向けて、日々できることを精一杯がんばっています。