バスケットボール部

活動日 : 月・木(17:00~18:30)

      火・金(16:00~18:30)

      土・日・祝日 活動もしくはOFF

      水 OFF 

 

SUNFLOWERS GEAR GALLERY
バスケットボール部CM
カウンタ
0 5 7 1 7 8
バスケットボール部の活動

バスケットボール部の活動

【バスケットボール部】Morning Practice。

10月に入り部員全員での練習が出来ることへの一層の有り難みを感じつつ、今月末に行われる新人戦へ準備を進めています。9月中には中々出来なかった対人練習も交えつつ、DFに焦点をあてて連携を深めているところです。

 

ただ、その前に中間考査があるという現実。(´;ω;`)バスケットボールも大事ですが、それ以上に大切なテスト勉強。今週は大会も目前ということもあり、放課後の練習から朝の練習【Morning Practice】に切り替えてSUNFLOWERSのバスケットボール時間と勉強時間を確保しつつ活動していきます。テストでも大会でも自分を高め、結果を残すために今出来る最善の準備をするのみです。!(^^)!

 

最近の練習でつくづく感じることを。「全員で出来る練習の良さ」とそれに伴う「選手たちの反応」です。

 

練習ですので成功だけでなく、当然のことながら同じ数(それ以上かも・・・)の失敗もコート上で散見します。少人数では気づけないことも、全員であればその分それぞれの事象に対する『目』が増え『気づき』が出てきます。その失敗(もちろん成功も)を抽出し、個々で解決したりコミュニケーションをとる場面が近頃増えてきように感じます。何事もセオリーや形が大事だと思いますが、そのセオリーや形がズレたり、途中で終わったりする場面で個人のバスケットIQやチームとしての適応能力、修正能力が問われます。言い方を変えると、イレギュラーな場面に遭遇した時に個人やチームの真価が問われるということ。無論、大会においてはこのケースがほとんど。SUNFLOWERSの面々にはテスト明けの練習がフルパワーで臨めるよう、この期間に身体だけでなく、頭の方も鈍らなうようにしてもらいたいと願っています。頑張れSUNFLOWERS。(*´▽`*)

【バスケットボール部】High Quality Basketball。

10月1日(金)@春日部女子高校体育館

 

約2ヶ月にも渡った緊急事態宣言の解除により分散登校が通常登校となり、部活動の方でも部員全員での練習が可能となりました。約1か月振りでの全員練習。これまでの当たり前が当たり前でなかったこの1か月。ようやく全員揃ったのも束の間、これから中間考査があり、加えて段階的な部活動の再開により活動制限のある状態でのバスケットボールが続きます。チームとして『やるべきこと』や『やりたいこと』がまだあるため、大会までの時間を有効かつ生産的に過ごさねば求める結果を出すことが困難。結果を出すために、質の高いバスケットボール【High Quality Basketball】をしようと選手達に伝えました。

①強度 ②精度 ③速度

具体的に言うとこの3点かなと。抽象的にも見えますが、DFのことや個人スキルのこと、チームプレーのことなど、プレーにおける様々な要素がこの3点に凝縮されていると思います。裏を返すとこの3点が雑なようなら、そのバスケットボールのレベルはSUNFLOWERSが求めるレベルではないということ。対外試合が少なくなってしまうこの時期に、チーム内での質を高めて求めるレベルにチームを引き上げたいと目論んでいます。!(^^)!

 

【追記】

所用で体育館に来ていた3年生と1か月振りの全員集合ということで記念に1枚。(*´▽`*)

【バスケットボール部】個々の成長。

長かった緊急事態宣言も間もなく解除となり、部活動の方もようやく全員揃った状態での活動が出来そうです。

 

2学期の開始から分散登校となりメンバーが揃わない状況下で個人のスキルを中心にバスケットボールと向き合いました。ある意味で貴重となった1ヶ月となり、大幅な伸びとはいかずとも各々が成長した形で9月を過ごすことができたと感じています。(^^)選手達には特にシュートスキルの向上に努めてもらいました。オリンピックの女子バスケ日本代表を見てもわかる通り、現代バスケにおいてシュートスキルは必須。ただ打つことはもちろん、ドリブルをついてからのプルアップ等少し変化もつけながらSUNFLOWERS全体でロングレンジのシュートを練習しました。<( ̄︶ ̄)>1ヶ月経ち【個々の成長】は感じられるようになってきました。あとは試合の中でこの成果を発揮してくれるようにチーム全体で練習に励んでいきます。

 

10月1日から全体での練習が再開となります。月末には大会もあり、その前には中間考査もあります。限られた時間のなかで、質の高い練習とチーム内での競争、準備をしていかないといけません。仲間とバスケットボールが出来ることに感謝し、時間を無駄にすることなく活動していきます。

 

【追記】

この度マネージャーが新たに仲間に加わりました。1年生の代にはマネージャーが不在でしたのでコート外で頼もしい仲間の加入です。引き続き応援宜しくお願い致します。m(__)m

【バスケットボール部】新人戦抽選結果。

9月14日(火)@春日部高校

新人戦代表者会議・抽選会

 

ご存知の方も多いかと思いますが抽選会の結果をご報告致します。また、トーナメントのリンクを掲載しますのでご覧になってください。

【1回戦】

日時:10月31日(日)第1試合9:00~

会場:宮代高校 Cコート

相手:宮代高校

 分散登校、練習時間の制限による練習内容の制限等で様々なことが今まで通りにいかない状況です。しかし、前回の記事にも書いた今の状況を『ポジティブ』に受け止め、来る試合に向けて準備を進めていきます。(^^)最近のニュースでも新型コロナウイルスの感染者数減少が取り上げられておりますが、現在の状況が試合の時期にどうなるかは本当にわかりません。先を見据えつつ、【今】我々がしなければいけないこと、できる事に集中するのみ。

令和3年度 新人大会東部支部予選

【バスケットボール部】久々。

久しぶりの投稿になります。2学期当初の文化祭、授業、部活動等々。本校では分散登校で各活動が行われているため、一部を除きそれぞれで活動する生徒は半分。( ;∀;)これまで全員で行われていた当たり前の活動が本当に貴重なことだったんだと改めて気づかされています。

 

夏休み終盤に行われていた支部大会が中止となり、そこから週2回の活動を余儀なくされているSUNFLOWERS。ただ、この諸条件は各チーム同じ。この状況を個人やチームがどうとらえるかで今後の成長に大きな差が生まれるであろうと感じています。金曜日の終礼の際に、『この状況をネガティブに受け止めることなく、ポジティブに受け止めてほしい』ということを伝えました。バスケットボールに話を限定すると、これまではチーム練習に多くの時間を割いていた練習が活動時間と人数の縮小に伴い、多くの個人練習の時間を生まれると考えています。無論、この個人練習も【やる】と【やらない】が選択できるため個々のスキルや基礎体力、バスケットボールIQなどこの時期にチーム内で『差』が生まれることも予想されます。話を拡げると各チーム間の差を拡げることも縮めることもこの個々の取り組みにかかっているということ。何といっても週5で個人練習ができますので。(*´▽`*)少し思考を変えると、『部員全員でバスケットボール練習しないと上手くならない』という発想から、『成長した個々が集結してさらにチームレベルを引き上げる』という考えでこの非常事態を乗り越えてもらいたいと思います。

 

まだ今後の詳細は不透明な部分もありますが、現状ですとチーム全員がコートで顔を合わせるのは10月1日(金)の予定です。この時により一層逞しくなったSUNFLOWERSが集結することを心待ちにしています。そのために、今自分たちができる事に顧問含め取り組んでいきます。そして、明日は新人戦支部大会の抽選会となります。抽選結果や日程は当ブログで改めてお知らせしますのでお待ち下さい。m(__)m