演劇部の活動

演劇部の活動

【演劇部】クリスマス公演大成功

演劇部は、12月26日に宮代高校しいの木会館を会場として行われたクリスマス自主公演に参加しました。演目は「恋して成仏!」というラブコメディです。

今回は春日部市立葛飾中学校、宮代高校、春日部女子高校の3校合同での自主公演でした。

コロナ禍における演劇公演は厳しい状況ですが、できる限りの感染防止対策と適正な距離を保った客席作りをした上で、お客様の前で公演できました。

キャストとして舞台に立った一年生4人、舞台監督、そして音響照明のスタッフとして活躍した2年生たちも、久しぶりの公演に充実感と達成感を味わった一日となりました。

今回の公演に関わってくださった全ての方々に感謝いたします。

 

 

 

【演劇部】クリスマス公演の通し稽古

今月末に行われるクリスマス自主公演に向けて、「恋して成仏!」(高坂楓 作)の通し稽古を体育館ステージで行いました。

内容は、20分ほどの短いコメディ作品です。登場人物のテンポ良い掛け合いが続き、クスッと笑える箇所がたくさんあります。

今回のキャストは全員1年生で、初舞台への気力が漲り、練習にもいつも以上に熱がこもっています。

コロナ禍のため、残念ながら観劇のお誘いをできるのは部員の保護者の方々、各校の生徒、教職員に限ります。

多くの方々にご覧いただける日を楽しみにしながら、クリスマス公演で演技力を磨いてきます。

【演劇部】部活動体験会

7月24日(土)午前中に、中学生対象の部活動体験会を行いました。

自己紹介や、普段の練習メニュー紹介、台本の読み合わせなど、中学生参加者2名を交えて一緒に活動しました。

 

休憩時間には、高校生活についての質問に1、2年生の部員が答える場面もあり、和気藹々と2時間余りの時を共有しました。

中学生の皆さん

暑さに負けず受験勉強頑張ってください。

 

 

 

【演劇部】春季演劇発表会

4月24日、25日にパストラルかぞで行われた埼玉県春季演劇発表会(埼葛地区大会)に本校演劇部も参加・上演しました。現2年生の脚本による「モルフォ邸の日常」というオリジナル作品です。優雅な侯爵家の日常に潜む恐怖を描いたサスペンスタッチのドラマで、大道具や衣装にもこだわりました。上演後のアンケートでも好評を博しました。

【演劇部】部活動体験会

12月20日(日)に行われた部活動体験会で、演劇部にも1名参加者がありました。

対応したのは、一年前には中学生だった1年生部員2名。

演劇部の練習メニューや活動日、キャストやスタッフの活動内容、果ては高校入試の受験相談まで、適度な距離を空けながら予定の一時間を少し超えるまで和気藹々と交流を深めていました。

【演劇部】中央大会結果

11月15日に行われた中央大会(県大会)で、本校演劇部は優良賞をいただきました。また、2年生部員2名が書き上げた脚本は、創作脚本奨励賞に選ばれました。

 

全校生徒が集まる集会ができない状況ですが、校長室で賞状とトロフィーの授与が行われました。

【演劇部】通し稽古

今月15日の県大会に向けて、祝日の今日も通し稽古に励みました。

降りている緞帳の向こうでは、バレー部や新体操部の元気な声も聞こえます。

今日も春女は、新型コロナ感染防止対策に努めながら活動しています。

【演劇部】県大会打ち合わせ②

10月27日に、さいたま芸術劇場で県大会に向けての第2回打ち合わせを行いました。

実際に演じる舞台に立ち、声の響きを確認したり、客席までの距離を体感したりしました。

また、前回の打ち合わせで確認が不十分だった点や、さらに詳しい照明・音響プランを劇場のスタッフさんから提示していただくなど、時間をかけて内容の濃い打ち合わせとなりました。

 

次に会場を訪れるのは、大道具など搬入する日となります。いよいよ11月15日の本番が近づいてきます。

【演劇部】県大会打ち合わせ①

10月16日(金)に、さいたま市の埼玉芸術劇場において、来月11月14日(土)15日(日)に開催予定の埼玉県高校演劇発表会のための第1回打ち合わせが行われました。

新型コロナ対策により、出場校は時間を予め指定されて集合し、最小限のスタッフ部員と会館スタッフさんで短時間の打ち合わせを行いました。 

本校からは舞台、音響、照明から各2名参加しました。

6年ぶりの県大会出場となる今年、1・2年生は初めての経験に緊張しながらも無事に打ち合わせを終了しました。

 

 

 

【演劇部】中央大会出場決定

9月26日に行われた秋季演劇発表会で、本校演劇部は6年ぶりに地区大会で勝ち抜き、中央大会(埼玉県大会)に出場できることになりました。

脚本は、生徒2名で書き上げた「マジックレイジー」という学園ファンタジー。

テンポの良い役者の掛け合いと、鮮やかに切り替わる照明、場面の雰囲気と良く合う効果音やBGMで審査員の先生方や観客の皆様の心に届いたようです。

 

11月半ばに埼玉芸術劇場で行われる大会に向けて、さらに演技に磨きをかけます。

残念ながら会場は限定公開で、一般の皆様にご覧いただくのは難しいようですが、応援してくださる方々のお気持ちを頂いて生徒たちは頑張ります。

 

【演劇部】秋季発表会

9月26日(土)に加須市の「パストラルかぞ」にて埼玉県埼葛地区秋季演劇発表会が行われました。手指消毒や検温を徹底し、原則として自分たちが上演する日以外の観劇はできないという状況下での公演でした。

本校演劇部は、生徒創作の「マジックレイジー」という学園ファンタジーを上演し、観客の皆様に笑顔を届けていました。

一年生部員4名も、役者やスタッフとしての初舞台に全力で挑みました。

終演後は観客の皆様も笑顔で会場を後にしていました。

【演劇部】秋季演劇発表会リハーサル

9月26日の発表会に向けて、最終リハーサルをパストラルかぞで行いました。

開催さえ危ぶまれた大会が、無観客に近い状態とはいえ実施できる喜びを感じながら、音響や照明、役者の立ち位置などの確認を行いました。一年生も初舞台を踏みます。

【演劇部】1年生が見学に来ました。

久しぶりに活動を再開した演劇部に、1年生が7名見学に来てくれました。

部内に代々伝わる「先輩からの命名」制度、活動内容、役割分担など、演劇部の特徴を、進級したばかりの2年生が親切丁寧に笑顔で説明していました。

距離を保って発声練習も行い、日常が戻りつつあります。

【演劇部】文化祭上演

演劇部は現在1、2年生8名で活動しています。9月7日に行われた文化祭では、越智優 作「7人の部長」を2名のスタッフと6人の役者バージョンで上演しました。高温の体育館にも拘らず多くの方にご覧いただきましてありがとうございました。

【演劇部】上演許可書が届きました。

演劇部で上演する作品は、既成の場合、脚本を執筆した方の上演許可が必要です。
待ちに待った秋の大会用の上演許可書が、本日脚本家の越智優先生から届きました。いよいよ練習スタートです!

【演劇部】部活動体験会2019

7月25日午前中に校内各部活動の体験会を行いました。演劇部にも中学生が1名参加してくれました。
3ヶ月に入学した1年生も、部活動の内容を説明したり、調光室を案内したりと、先輩として中学生に接することができる貴重な機会となりました。
過去に演じた作品を、今日限りの配役で中学生を交えてを台本を一緒に読み、演劇部の雰囲気を味わってもらいました。

【演劇部】明日、上演します。

明日、近隣の高校と合同で演劇の自主公演を行います。今回は脚本からオリジナルです。内容は学園もので音響、照明も凝り、見応えのある作品です。どうぞご覧ください。
日時:平成31年3月26日9:30〜10:30
場所:進修館(宮代町)
演目:ハイスクール  ラフ(脚本  澤田柚葉)

新入生へのメッセージ【演劇部】


 昨日本校開催された入学許可候補者説明会では、会場となった体育館に各部活動からの活動内容紹介をまとめた模造紙大のポスターが展示されました。
 我が演劇部も力作ポスターを掲示し、来年度の新入生候補者の皆さんへ熱いメッセージを送りました。

演劇部【文化祭公演】


いよいよ本日から文化祭です。演劇部の公演は体育館で
明日9日(土)10:35〜11:35です。(※本日は校内公開のみとなります。)
どうぞご覧下さい。(下の写真は練習風景のため、本番衣装ではありません)。

【演劇部】校内合宿


9月に開催される本校の文化祭と秋季演劇発表会での上演に向けて、校内合宿を行いました。体育館での全幕通し練習、合宿所での夕飯作りなどを通して、作品の完成を目指しながら親睦も深まった有意義な時間となりました。

上演日時と場所は以下の通りです。

・文化祭→9月9日(土)10:35~11:35  於:本校体育館
・秋季演劇発表会→9月18日(月)(敬老の日)12:50~13:45 於:三郷鷹野文化センター
※穂村一彦作「モノクロイド」を上演します。

生徒達の熱演を皆様どうぞご覧下さいませ。