図書館ブログ

図書館ブログ

【全国大会優勝!高校生ビブリオバトル】

1月26日に大手町の読売新聞社ホールで行われた「高校生ビブリオバトル決勝大会」において、本校1年の印南舞さんが紹介した『デフ・ヴォイス』(丸山 正樹 著)がグランドチャンプ本となりました。

ゲストは作家の辻村深月さん。

各都道府県からの代表者、東日本大会、西日本大会などの勝者計51名でバトルが繰り広げられ、8人に絞られた決勝で見事一位となりました。

出場者が紹介した各本を、書店が会場で出張販売していましたが、『デフ・ヴォイス』は準決勝後、早々に売り切れるなど、印南さんの発表は多くの人に届き、支持されました。

作者の丸山さんも会場で応援してくださいました。表彰式では辻村さんと共にプレゼンターとして登壇され、喜びを分かち合うことができました。

 

【図書委員会 ビブリオバトル】

1月25日(土)午後、本校図書館にて定例の図書委員会ビブリオバトルを行いました。

今回の参加者は6名。(1年生2名、2年生4名)

チャンプ本は、本屋大賞にも選ばれた辻村深月 著の『かがみの孤城』でした。

 

 

【彩の国高校生ビブリオバトル】チャンプ本紹介者

10月26日に、さいたま市の彩の国すこやかプラザで「彩の国高校生ビブリオバトル」が行われました。県内32校の代表者によるバトルの結果、本校1年の印南 舞さんが紹介した『デフ・ヴォイス』がチャンプ本に選ばれました。

印南さんは、1月26日に都内で行われる全国大会に出場します。

 

【図書委員会ビブリオ班】ビブリオバトルひまわり杯

文化祭で恒例の「ビブリオバトル・ひまわり杯」を開催しました。春日部高校から2名お招きして、本校生徒と合わせて6名のバトラーでの対戦でした。司会もスタッフも図書委員ビブリオ班が担当しました。

熱戦の末に、『私の命はあなたの命より軽い』がチャンプ本に選ばれました。

聖学院大ビブリオバトル

6月22日(土)に上尾市の聖学院大学で高校生26名によるビブリオバトルが行われました。本校生も3名が参加しました。惜しくもチャンプ本の紹介者の座は逃しましたが、バトルの模様はJ:COMのニュースでご覧いただけます。
J:COMさいたま「デイリーニュース」6月24日(月)17:00~17:19
スマホアプリ「ど・ろーかる」でも放映後一週間視聴可能です。