卓球部の活動

卓球部の活動

前任校の教え子が指導に来てくれました!(卓球部)

春日部高校の教え子が、成人式で帰省した折に挨拶を兼ね、指導に来てくれました。中学時代は一度も県大会に出場したことがなかった彼は、高校に入ってぐんぐんと伸び、県でシングルスベスト8,ダブルス2位、団体は県3位のエースとして活躍しました。現在は秋田大学で卓球を続けており、今年3月の東京選手権(全国大会)一般の部に、秋田県代表(秋田3位)として出場します。現役大学生のフットワークに生徒たちは驚いていましたが、レベルの高い練習ができました。昨年の夏に、同期の部長(現在東北大学卓球部)と練習に参加してくれたので、今回で2回目の指導となりました。

初打ちの後は、お正月なのでお楽しみ会を!!(卓球部)

1月4日、みんなそろって今年の初打ちを行いました。その後は、お正月なのでお年玉を・・・

まずは、スマッシュで台の上のピンポン球に当てた生徒はマックカードをゲット!!

次は、台の角に置いたピンポン球に、サービスで当てた選手もマックカードをゲット!!

そして最後は、左利き(左利きの生徒は右で)選手権!! 優勝者は部長の千秋でした!!

お正月休みに、自宅で素振りをしてきたそうです!!  

さあ、今年もみんなで「明るく・元気に・さわやかに」頑張ろう!!!

今年の練習納め、年越しそばをみんなで食べました!(卓球部)

12月29日、卓球場の大掃除をした後、恒例?の年越しそばをみんなで食べました! OGから差し入れのお菓子もあり、みんなニコニコ顔でした! 4月から練習内容が変わり、練習試合も増え、少し戸惑うところもあったと思いますが、2年生も1年生も、一人もやめずにみんなでここまでこられたのは、何より素晴らしいことだと思います。2年生と1年生の仲も良く、雰囲気が明るいのが卓球部のいいところです。来年もみんなで頑張りましょう!!

卓球場の床がピッカピッカです!(卓球部)

 

卓球場の床に、ポリウレタン樹脂塗装をしていただきました。今まで非常に滑りやすく、練習にも支障がありましたが、滑り係数を計算した体育館専用ポリウレタン樹脂塗装ですので、床は最高の状態になりました。また卓球台が古くなったため、2月初旬には、サンエイ製の25ミリ厚(国際大会でも使用可能)の新しい卓球台が5台入ります。練習環境が一気に整ってきました。

東部地区新人大会結果(卓球部)

9月18日・19日、ウィングハット春日部に於いて、東部地区新人大会が行われました。

初日の「シングルス」では、渡辺真衣(越谷富士中)が第10位に入賞しました。

2日目の「団体」では、2回戦で越谷東に3対2で勝利した後、鷲宮高校に0対3で敗れ、ベスト8でした。

3年生が引退して新チームになってから、生徒たちは、一生懸命、みんなで声を出し合いながら、前向きに練習に取り組んできました。県外の練習会にも呼んでいただき、実践を重ねてきました。初日のシングルスでもう少し勝てたかなという試合もありましたが、勝負はそんな簡単なものではありません。努力を積み重ねていけば、必ず結果は出ます。今回の大会をステップに冬の大会に向けて、またみんなで頑張っていこうと思います。