国際教育の活動

エンパワーメントプログラムDay4

 エンパワーメントday4は各国の教育についてのプレゼンテーションを行いました。グループリーダーである留学生は、レバノン、ロシア、スリランカ、ハイチ、ガーナなど様々な国から来ていて、それぞれの国の教育や日本との違いについて話してくださいました。"知らないことを知る喜び"を感じた1日でした。プレゼンテーションも何種類も行い、自信をもって発表できるようになりました了解

 

 3ツ星参加生徒の感想3ツ星


 初日には出来なかったことができるようになりました。質問したいとことを積極的に質問できるようになったり、グループで助け合い協力することもできるようになりました。明日は最後のスピーチがあります。目標は"必ず"アイコンタクトをすること、そして落ち着いて話すこと。"Challenge"をキーワードにして最終日、頑張ります!(普通科・2年)

 

  スキット(寸劇)を作るプロジェクトで最初は難しいと感じたけれど、チームで話し合いをすることで色々なideaが生まれ、チームワークの力と楽しさを感じることができました。明日はファイナルスピーチを楽しみながら自信を持って発表します!(外国語科・2年)