春日部女子高校図書館へようこそ!
 春日部女子高校図書館へようこそ!
このブログでは図書館の利用の様子や図書委員の活動についてお知らせいたします。
【春日部女子高校図書館基本情報】
場所:校舎3階、階段あがってすぐ。
貸出冊数:無制限 貸出期間:2週間
 
 
図書館ブログ

図書館ブログ

【図書委員会 ビブリオバトルひまわり杯】

3年ぶりの文化祭一般公開となった9月3日に、図書委員会はビブリオバトルを開催しました。

お隣の春日部高校からもバトラーをお招きして、計6名でのバトルでした。

今回チャンプ本に選ばれたのは

◎『本好きの下剋上』でした。

このほかに紹介されたのは

『夜明けのすべて』

『ワンルームエンジェル』

『准教授・高槻彰良の推察』

『僕が僕をやめる日』

『ツナグ』

でした。

聴衆として40名近くの方々にお集まりいただき、読書の秋の幕開けにふさわしい盛り上がりとなりました。

 

 

図書委員会主催ビブリオバトル

6月3日(金曜日)放課後に、図書館でビブリオバトルを行いました。

参加者は、図書委員会ビブリオバトル班メンバーの6人。丸テーブルを囲み、ソファに座ってくつろぎながら、和気藹々とした雰囲気の中でバトルが進みました。

今回のチャンプ本は『愛をみつけたうさぎ』(ケイト・ディカミロ 作)

そのほか、紹介された本は

『ご懐妊』『闇祓』『准教授 高槻彰良』『夢見るように愛したい』『獣の奏車』

でした。

 

 

 

クリスマスビブリオバトル

12月16日(木)の放課後に、図書館で「クリスマスビブリオバトル」を開催しました。有志参加者は8名。演劇部、吹奏楽部に所属する1、2年生でした。

期末考査直後という慌ただしい日程でしたが、どのバトラーもお薦めの本について熱く語っていました。今回のチャンプ本は『耀く夜』百田尚樹著

『愛×数学×短歌』横山明日希編

の2冊でした。

スーパーOGが来校しました!

 先日、今年度の文化講演会が実施され、講演者として本校OGの佐野一恵さんをお迎えしました。

 佐野さんは現在、全日本空輸株式会社(ANA)のパイロットとして活躍されています。春女卒業後は航空自衛隊に入隊し、航空自衛隊初の女性パイロットになり、その後3自衛隊初の女性パイロット教官になった人物です。

『Fly towards your dreams』

 本講演を通して、生徒達は、何事も前向きにチャレンジする気持ちと、常に周囲にいる人々に感謝をして生きることを学びました。本校OGによる講演と言うことで、皆、親近感を持って聞くことが出来ました。こんな素晴らしい先輩がいることを知り、春女生として誇らしく感じたことでしょう。

【図書館にて】ボードゲーム

期末考査も終了し、答案返却の午後の一コマです。有志が図書館でボードゲームを楽しんでいました。

写真の生徒達が楽しんでいたのは、「ボブジテン」というゲーム。

引いたカードに書かれているカタカナ(例えば「オーケストラ」)を、カタカナ以外(オーケストラなら、楽団、など)と説明して、オーケストラ!と当てた生徒がカードをもらえるという、語彙力アップも狙えるゲームです。ヒントは全て日本語なので「シンプルに考えて」というヒントもNG。出題者のカードは減ります。

当たると嬉しい、当ててもらっても嬉しいという、笑顔あふれるゲームです。このゲーム以外にも、常時ボードゲームが展示されており、生徒の憩いの時に使われています。